スポンサーサイト
--/--(--) --:--|スポンサー広告|-|-|edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●映画好きは今年も健在●
01/28(Sun) 21:45|ぉ遊びcomment(1)trackback(0)edit
この土日は、見すぎ!ってぐらい映画三昧でした。

まず土曜日に見たのは、日韓合作映画のあなたを忘れない
JR新大久保駅で、ホームに落ちた人を助けようとして亡くなった2人の男性。
そのうちの1人、韓国人留学生を主人公にその半生を描いた映画。
この事件はとても衝撃的で、私もその時のニュースは鮮明に覚えてる。
実話が映画化されるって事で興味を持って見てみたんだけれど‥
後半以外は、至って普通な学生生活、それに家族愛の物語で。
エンターテイメントとして観るにはちょっと違うかな。
まぁ実話とその人の人生が題材なので、それも当然ちゃ当然かも?なのですが。
でもね、自分の立場に立って考えてみると、これってスゴイよね。
見ず知らずの人が線路に落ちた時、自分は助けようとするかなって。
仮に助けようとしたとして、電車が近づいて来たら逃げるんじゃないかって。
自分の命を顧みず、他人を助けるっていうのは本当の優しさだなと。
私だったら絶対出来ないなって考えてしまった

そして今日観たのは、楽しみにしていたマリーアントワネット
ご存知浪費の女王として名高いマリーアントワネットの人生を描いた作品。
私は結構、歴史上で悪名高い!といわれてる女性が好きだったりする(笑)
なのでコレは公開前からとにかく楽しみにしていた映画だったの。
内容的には、勿論歴史上の事も少しは絡んでいたんだけれど、
ほとんどがアントワネット中心に描かれていて女の子向けの作品だったかな。
デモ!!!とにかく主役のキルスティン・ダンストが超超可愛い♥♥
それにベルサイユ宮殿の中、皆の着ている洋服や髪型に至るまで
物語の内容というより芸術性の部分で私は大満足
やっぱりフリフリは、ゴージャスは、女の子の永遠の憧れだな。
因みにこの監督の演出もなかなかおもしろいところがあって、
アントワネットが履く靴の中に、ちゃっかりコンバースのスニーカーが混ざってたり‥
観る人は要CHECK女の子度の上がる映画でした。

因みに今日は、実はダー君24歳のぉ誕生日
現地時間の0時に一応電話はしたけれど‥
本人仕事が忙しくてそれどころじゃなかったみたいです(* ̄m ̄)ププ
帰って来たらお祝いしてあげようっとプレゼント決めてないけど‥
スポンサーサイト
name:
url:
pass:

管理者にだけ表示
No.320
http://movie.maeda-y.com/movie/00858.htm
『あなたを忘れない』55点(100点満点中)
日本人の被害者、関根さんの不在ぶりに泣けた
主人公はハンサムな青年で、日本人も日本文化も大好き。韓国では、日本の曲の演奏を(日本嫌いの客が引くからと)しぶるバンド仲間を強くたしなめるなど、すばらしい人格者だ。温厚で頭もよく、愛情深い。悪いところがひとつもない人物である。
ところが迎える日本人ときたら、一部友人を除いてひどい描写だ。たとえば交通事故を起こしたタクシードライバーが、ひいた相手が韓国人だからといってぞんざいな態度になったり、ましてや血を流す韓国人を置いてその場から立ち去ろうとしたりなど、いくらなんでも非現実的すぎる。日本人を敵に仕立てて対立軸を作り上げる以外に物語を盛り上げるアイデアが浮かばないのだとしたら、あまりにも情けない。
致命的なのは、あの事故のとき同時に線路に降り立った日本人カメラマンの関根史郎さんの扱いのあまりのぞんざいさだ。
よしずみ|01.29(Mon) 10:06|URL|

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。